忍者ブログ

まったり漫画を2冊読んだ

『ドボン&ウズ・メメス』1巻2巻 葛西映子
略してドボウメ。
美人で酒好きのルピ姉ちゃんと太めの乙女メメ、元気なウズの猫姉妹の、春夏秋冬日常の話です。和む!
こんなんだったら、猫になるのもいいかもね…!(どこかで聞いたセリフです)
おかまキャラ好きとしては、スナック蓮のママ(これも猫)とかに胸がときめきます。
会社の人に借りて読んだのですが、自分用にも一冊買う勢いです。


『テルマエ・ロマエ』1巻 ヤマザキマリ
ローマの風呂職人が、現代日本にタイムスリップ(ただし風呂限定)するコメディマンガです。
くそまじめで色んなことにカルチャーショックを受けまくる主人公と、
普通にのほほんとお風呂に入ってるだけの”平たい顔族(=日本人)”とのギャップが笑えます。
1ということは、2巻以降も発売予定なのか。風呂ネタだけでどこまで持たせられるのかも気になりますが、他のローマ職人の悲喜こもごもも見てみたい感じです。
同じ作者のどっかで読んだワイン熟成奴隷の話が面白かったので!
*たしか、ワインのぶどうを踏む奴隷が全員水虫になったせいで、ワインが例年よりオツな味になったというアレな話だった気がします

PR