忍者ブログ

ルノワールさん…!

タダ券当ったので国立国際美術館にルノワール展を見に行ってきました。
もうすぐ終わりやし行っとくか的な軽い気持ちで行ったら凄く混んでました。
「縫い物をする若い女」が凄くきれいでした。青いし!”タンホイザー”の絵も綺麗だったなあ。
上品できれいな色を自在に使えるというのは憧れです。カラフルだけど上品というのが良い!
自分がカラフルにしようとして、あほっぽいかでろでろした感じの二択になりがちなので余計に。
あとやっぱりアナログは良いです。このキャンバスを巨匠が手で持ってたかと思うと、1800年代のフランスのサロンの煙草の煙が染みついてるんだと思うと、旅の途中ですごい感動した風景があったからいたたまれずに描いちゃった的な絵とかもあると思うと堪らんです。
7/10からのサントリーミュージアムの【印象派とモダンアート】展も楽しみです。


カウンターが800行ってる。
フリーダムに独り言書いてる感じですが、実は結構気にしてます(笑)うれしいです。
PR