忍者ブログ

読んだ漫画とか

『デザインノイロハ』 藤原嗚呼子
モーニング・ツーで連載中の基本給9万円で歩合制のデザイン会社に勤める、新人デザイナーの話です。
まだ単行本になってないですが、何か共感したので!
”デザイン”という、特に免許や資格が必要でもなく、あったら心は豊かになるけど特になくても生きていけるものでお金を貰う職業の心構えというか、心意気というか、
そういうのを感じる漫画であります。
読んでて、プロでもなんでもお金をもらう以上は、たとえ馬鹿とかナルシストとか思われても自分の仕事をどうでもいいものと思ってはいけないなあと思いました。
(私も気をつけよう…)

『マルタ・サギ―は探偵ですか?』 1・2巻 野梨原花南
探偵かなあ。とりあえず助手とライバルと刑事の知り合いがいるので探偵っぽいです(笑)
推理小説というよりは、どちらかというと異世界ファンタジーといったほうがしっくり来るかなと思います。
ドクトル・バーチが良いです。格好良くて何でもできそうな人なのに、マルタ大好きなところが良いです。マルタより年上なのも良いです。
執事的ポジションのジャックさんも素敵です。食事シーンがいっぱい出てくるところも和みます。
アウレカはあれだな、独特なにおいがしてそうだな…臭いけどたまに嗅がないと何か落ち着かないみたいな。まだ敵か味方かわからない…。
あとパンチラ&おいろけ要員は…私も必須だと思いました。そんなのを堂々とあとがきに書く野梨原さんに頼もしさを感じます。
まだ2巻しか読んでないですが、楽しくなってきたので全巻制覇しようと思います。

PR